LSTMとは

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る Googleシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
この章を学ぶ前に必要な知識
Up
0
Down

要約

概要

LSTMは時系列データのような連続したデータにおいて特に使用されるニューラルネットワーク。 翻訳、ビデオ等に対して有効に働く。
ー 効果 ー
  • 時系列データの学習ができる
ーポイントー
  • RNNを改善したニューラルネットワーク
  • 長期的なデータのつながりを保持できる

解  説

LSTMはRNNを改良した時系列データ等に対して特化したニューラルネットワーク.今までのRNNは出力を再度入力として入れるのみで、勾配消失が起きやすかった。 LSTMはその問題を解決するべく、入力と出力にゲートを用意してデータが消失しないように必要なデータを残すようにした。
LSTMとは
上記のように勾配の消失をなくしたものはいいものの、少しずつ変化していく入力を追えなくなってしまうことがあった。 それに対して忘却ゲートを用意することで、適度に新しいデータの状態に適合していくことができるようになる。
忘却ゲートについて
この章を学んで新たに学べる
Comments

Reasons
>>隠す