学習データを水増しする

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る Googleシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
この章を学ぶ前に必要な知識
Up
0
Down

要約

概要

英語ではData Augumentationと言います。学習データを加工したりノイズを乗せたりして学習データの種類を水増することによって、あたかも多くのデータがあるかのように見せて汎化性能をあげることができます。
ー 効果 ー
  • 少ない訓練データで汎化性能をあげます
ーポイントー
  • 画像では意味を崩さない程度に変換

解  説

画像データを水増しする場合には以下のような画像変換をすることで、訓練データを水増しして少ない訓練データで精度良い学習するさせることができる。 ・画像を反転する ・画像を拡大縮小する ・画像を回転する ・画像を移動する ・画像をトリミングする
学習データを水増しする
この章を学んで新たに学べる
Comments

Reasons
>>隠す