バブルソート

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る Googleシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
この章を学ぶ前に必要な知識
Up
0
Down

要約

概要

隣り合う要素の大小を比較を繰り返して整列させるソートアルゴリズム
ーポイントー
  • 最悪計算時間がn^2である安定ソート
  • 並列処理にしやすい
  • 実装が容易
  • 挿入ソートよりは若干オーバーヘッドあり
  • ほぼ並んだデータでは高速

解  説

ひたすら隣り合う要素同士の交換を繰り返していき、すべての交換が必要なくなった時点でソートを完了するアルゴリズム。 アルゴリズムが簡易で実装が容易なのが特徴で、並列処理にすることも難しくない。 ただし、平均計算時間も最悪計算時間もO(n2)O(n2)O(n2)になりかなり遅い. 全てのソートが完了したかを確認するために一周する必要がある。
この章を学んで新たに学べる
Comments

Reasons
>>隠す