XP(エクストリームプログラミング)

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る Googleシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
この章を学ぶ前に必要な知識
Up
0
Down

要約

概要

XP(エクストリームプログラミング)は少人数の開発に適用しやすいアジャイル開発手法の一つ。
ー 効果 ー
  • 開発コストを抑える
  • ドキュメントよりコードを重んじる
ーポイントー
  • 少人数に向いている

解  説

XP(エクストリームプログラミング)は少人数の開発に適用しやすいアジャイル開発手法の一つ。開発が後半になるにつれて変更コストが大きくなることを前提としており、XRの開発手法によって変更コストの小さい内に修正を繰り返していき、全体としての開発コストを下げる。 以下の5つの価値を重んじて開発をすすめる。 ・コミュニケーション ・シンプル ・フィードバック ・勇気 ・尊重
XRプログラミングとは
この章を学んで新たに学べる
Comments

Reasons
>>隠す