シートベルトの速度ロックを知りたい

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る Googleシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
この章を学ぶ前に必要な知識
Up
0
Down

要約

概要

シートベルトは、早い速度で引き出そうとするとロックされ、ゆっくり引き出せばロックされることはない.これは、内部の部品が遠心力で外側に飛び出すことでロックしているため.
ー 効果 ー
  • シートベルトを引き出す速度によってはロックする
ーポイントー
  • シートベルトが早く回転した時に、内部の部品が遠心力で外側に出てロックする

解  説

シートベルトは、早い速度で引き出そうとするとロックされ、ゆっくり引き出せばロックされることはない.これは、内部の部品が遠心力で外側に飛び出すことでロックします. シートベルトの速度ロックの仕組み シートベルトが引き出される仕組みは非常に単純にできています. シートベルトの巻き込み回転軸と同じ軸状にロックさせる重りをつけておきます. 静止時やゆっくりとした回転時にはこれらの重りは中心に位置しています. しかし、強く引っ張り早く回転した時には遠心力で中の重みが外側に はみ出してシートベルトをロックします.
シートベルトの速度ロックの仕組みとは
シートベルトの速度ロックの図解
この章を学んで新たに学べる
Comments

Reasons
>>隠す